2011年3月11日・・・

2011年3月11日(金)午後2時46分

 

いつもの金曜日でした。

いつもどおり穏やかで。

 

ストレッチクラスが終わり、

階段の途中で、揺れた。

まあ震度3くらいかなぁ、と。

地震情報を確認するよりも、

急いで生徒さんにお茶をいれて。

 

その時、教室の電話が。

 

「大丈夫ですか?」

東京にいる拓哉先生の声。

 「あ~先生お久しぶりで~す!大丈夫ですケド・・・?」

まだ何も知らない私。

「ほんっとに大丈夫なんですか?」

 

その電話で、知った。

 

東日本大震災

あの日から4年・・・

忘れない。

祈ります。

 

 

拓哉先生、今日は長野Dayです!

朝からレッスンがんばっています!

いつもどおり穏やかで。

 

 

いつもどおり、が幸せ。

 

 

 

 

自分の好きなこと・・・

大好きな社交ダンスができること、

感謝して生きます。