香りで気分を春にして。花粉症に効くアロマなども。

春分の日を過ぎると、たとえ肌寒い日でも気分的には「春」!

ファッション雑誌のようにピラピラの薄着にはなれませんが、

気分転換に手っ取り早く「香り」を変えてみようと思います。

DSC_1636

たとえば同じ「ゼラニウム」であっても

メーカーによって香りが違って楽しいです。

 

 

春爛漫・・・お花の便り・・・

となれば、はしゃいでいばかりいられない。

花粉症の方にはつらい季節ですよネ~(T_T)

自分自身は花粉症ではないので、

花粉症の方の立場になって考えてみました。

 

鼻がつまっているとにおいはわかりませんよね。

でもアロマオイルの効果は鼻の粘膜に触れるだけで直接大脳に伝達されるそうです。

つまり、脳だけは香りを嗅ぐことができるのです!すご~い! アロマって偉~い!

花粉症に効くのは

◆ティーツリー

◆ユーカリ

◆ペパーミント

◆ラベンダー

などだそうですよ。

 

店頭などで嗅いでみて下さいね。スッキリ系ということがわかると思います。

お好きなものがあったら、ティッシュに垂らしてマスクにはさむといいとか。

あるいは、ティーカップにお湯を入れてアロマを数滴入れれば香り立ちます。

乾燥しがちなホテルのお部屋でも枕元に置いておくと心身ともに癒されます。

 

そして、何よりも大事なのは、好きな香りをそばに置くということ・・・

不快に感じるような香りであればストレスになってしまいますものね!

 

品質の良いアロマオイルが簡単に手に入るようになっていますので、

お好きな香り、見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

人工的・化学的な香りが体質に合わない方もいらっしゃるそうで、

衣料柔軟剤の使い過ぎも問題になったりしているみたいですが、

いかにも作りこんだ感じの香りも好きなのです、個人的には。

これからまたどんな香りに出逢うのかなぁ~(*’▽’)ワクワク

 

 

 

 

 

思いつくまま書きつらね・・・

今日もハッピーに。

 

ありがとうございました!!!

 

 

DSC_1629

がんばって下さいね!

応援しています(^^)v