青木拓哉プロフィール!

 

青木拓哉プロフィール

 長野県千曲市出身。

 父親である青木誠(株式会社ダンスアカデミーアオキ代表取締役社長)の影響で13歳から社交ダンスを始め、14歳で北海道へダンス留学。早朝から深夜に及ぶレッスン漬けの学生生活は、北海道全道ダンスチャンピオン、そして日本のアマチュアダンスの最高峰三笠宮杯全日本ファイナリストとなって結実した。

 高校卒業とともに上京しプロに転向。パートナーである寺門亮子と組み日本史上三番目の若さでJBDF日本ボールルームダンス連盟東部総局ラテンA級に登りつめた。

 現在は競技生活にピリオドを打ち、東京と長野のスタジオで指導者として精力的に活動中。今年からは長野に拠点を移し、本格的にレッスンを展開しながら、JBDFプロA級審査員としても活躍していく予定。

 

突然ですが、

拓哉先生のプロフィールです。

 

明日の放送のために、

テレビ信州様からご要請があり、

簡単ではありますが

文書化してみました。

 

 

 

❤社交ダンス愛好家のみなさま❤

 

健康のためにダンスをやっている方も

デモンストレーションを目指している方も

競技選手やジュニアの方も

これからダンスを習おうとしている方も

 

社交ダンスに関すること・・・

聞きたいことがあるのに

誰に聞いたらいいかわからなくて、

一人で悩んでしまう時があると思うのです。

 

拓哉先生に聞いてみて!

 

ジュニア時代からの豊富な経験を生かして、

あなたに的確なアドバイスをいたします(^^)v