チベット体操やってみました!続けられそうです!!

春らしさが戻ってきて、夜は雪ではなく雨になりました。

 

さて、昨日から気になって仕方なかったチベット体操。

今日はストレッチクラスのみなさんとやってみました。

楽しかったですよ~(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)

【チベット体操】とは

古代チベットの僧侶たちが

瞑想に入る前に行っていた5つの儀式を

現代人に合うようアレンジしたもので、

ヨガや気功と同じような位置づけとなり、

両方の要素が合わさった体操、

だそうです。

「古代チベット」「僧侶」「瞑想」

これらの言葉だけで・・・ちょっと引きましたが・・・・・・。

動画や書籍を確認したら、意外とシンプル!

どなたでも続けられそうで安心しました!!

 

このチベット体操では、第一に

右回転するところから始まるのですが、

自然のエネルギーを体内に取り入れるのは“右回り”で、

“左回り”は体内のエネルギーを外に排出してしまう、

と考えられているようです。

ちなみに!この考えとはまったく別物で、

【左回り健康法】というものもあるんですね。びっくり。

人間は生命として誕生した瞬間から、

細胞が右回りにまわっているため、

そのことから、“右回り”で老化が始まる、

“左回り”で若返る、という考え方の健康法。

うーん・・・うーん・・・うーん・・・・・・

世の中、知らないことがたくさんあるもんです。

とにかく、みなさま、社交ダンスで楽しく回転しましょう!

ルンバのスリースリーズやスリーアレマーナの女性の足は、

苦手だとおっしゃる方が多いけれど、

回転の連続=まさに健康へのステップ☆☆☆

しっかり踊れるようにがんばりましょうね~!!!