「お酒」ではありません・・・飲む点滴、どうぞ。

今日は拍子抜けするくらい涼しい1日でした・・・

 

こんな時って、ガックリ・・・

夏の疲れが出ちゃったりしません?

 

さて、 久々の健康ネタです。

この夏、積極的に飲んでいた「甘酒」。

今月のある雑誌で記事になっていて、

ちょっとうれしくなったので。

 

この春の善光寺御開帳のあたりから、

地元のお味噌やさんで扱う甘酒を

店頭でよく見かけるようになり、

祖母がよく作ってくれたなぁと、

懐かしく買い求めておりました。

 

炊飯器の保温機能でおうちでもできるし。

 

甘酒って、なんとなく冬にいただくイメージですが、

江戸時代は、夏になると甘酒売りが売り歩いたそうですよ。

暑い夏を乗り切るための栄養ドリンクだったんですって。

アミノ酸やビタミンが豊富なので、

「飲む点滴」とも言われているそうです。

 

そのままでは濃すぎるので私は豆乳で割ります。

自然な甘味料として、お料理にも使いましょう!

 

 

夏の疲れをリセットして、

残暑に負けない体づくりを!

 

明日もレッスンがんばりましょう!!

 

 

 

 

 

280px-Cans_of_beer_on_Japanese_discount_store

(お写真はウィキペディアより)

点滴って絶対コレでしょ~

っていう方はご自由に!

でも飲みすぎないでネ❤

飲まないヒトにとっては、

何が何だかわからない棚・・・